トランジションズ社の考える
サステイナビリティ

我々トランジションズ社が限りある地球資源に対してどのように考えているかをレポートにまとめました。是非ご覧ください。

サステイナビリティとはトランジションズ社のビジネス戦略の一部です。我々は、自身をこの地球資源の預かり人と捉えています。2010年、我々は自社製品を生み出す資源、水、エネルギーをいかに効率的に活用するかについて長い時間を費やし研究いたしました。その結果、無駄を省き、リサイクル化を推進し、地域の方々の生活の質の向上に努めるという方向性に着地しました。

コーポレートサステイナビリティレポートはこちら here.





廃棄用水の再利用やレンズクリーニング機材を新しくすることによって、レンズ1枚あたりに使用する際に減じた水量。


従業員の努力、生産時のエネルギー効率をよくする機材の導入、またエネルギーを最大化して活用するシステムの構築などにより減らした電気使用量。


環境悪化要因の報告


RECsに認められたグリーンイーエナジーを購入することで、国の推進する電気使用量に適合。


植樹を試みた面積。これはRECSやカーボンオフセットの購入による消失分と同等の容量。


3年前と比べて、Tuam工場の全体の電気使用量を減じた量。


雨の再利用システムを使用することでフロリダの施設で節水できた水の量。