最初で唯一のギラツキ(乱反射)防止機能つきフォトクロミック エブリデイレンズ

クリアレンズだが、濃く色付く。サングラスだがギラツキを防ぐ。 屋外では色づく、まぶしさを防ぎ、そして室内ではクリア。今までにない画期的エブリディレンズ

 

トランジションズ・ヴァンテージ

トランジションズヴァンテージはトランジションズの新しい技術 “Trans-Polarizing™ “を取り入れた全く新しいタイプのレンズです。このレンズは、偏光機能により屋外ではレンズ濃度が濃くなります。濃くなることによって太陽光のまぶしさを軽減します。視界はクリアでシャープ、コントラストの効いた視覚を提供します。



偏光機能が日々の状況に応じた快適な視界を提供

ギラつく太陽光は、反射光の拡散によってまぶしさを発し、不快でくすんだ白っぽいイメージをもたらすことをご存知ですよね。トランジションズの偏光機能はこの不快な光をフィルターを通すことによって、快適な視界にします。  

今まで、“偏光機能”のついたサングラスはドライブやフィッシング、またヨット、ボートを趣味とする人たちに限定されていました。しかしながら、「まぶしさ」とはそのような状況のみに感じるとはいえません。日々の生活の中でも感じることが多いと思います。トランジションズ ヴァンテージは室内では他のクリアレンズ同様のクリアな状態、しかし一旦屋外に出ると、レンズ濃度が変化し始め、偏光機能も働き始めます。たとえば、日差しの強い通りの街路樹の木漏れ陽でさえも、きちんとブロックし、快適な視界を保ちます。             


分子の専門家

偏光作用はレンズの中に埋め込まれた、光量を抑え、反射光をカットする偏光板によって得ることができます。従来は、一定の濃度のもので、太陽光によりクリアな状態から濃くなっていくという機能はありませんでした。トランジションズ オプティカル社では、絶え間ない技術革新により、その機能を紫外線により濃度が濃く変化するだけではなく、更に偏光作用によりギラツキを抑える特性を持つレンズの開発に成功しました。トランジションズ・ヴァンテージがまさしくその成功した商品です。

フォトクロミック分子の開発は、さまざまな状況下での濃度変化を可能にし、状況に応じた濃度変化も完璧なものへと進化しています。偏光作用を出すために、トランジションズ ヴァンテージレンズには濃度変化を生じさせるフォトクロミック分子も組み込まれています。これは強烈なギラツキ(反射光)をカットすることで、光を水平の一定方向に整えます。


トランジションズのテクノロジーについてもっと知りたい場合は?